ゲーム、通信のお得情報

携帯電話の電磁波は、人間の身体に悪影響を及ぼすと言われています。しかも大人に比べ子供の方が影響を受けやすいそうです。

しかし携帯電話はもはやわたしたちの生活には欠かせないものとなっていて、使用をやめる(子供にやめさせる)のは非常に難しいですよね。少しでも電磁波の被害を和らげるために、いくつかの対策を実践してみましょう。

まず、携帯電話はできるだけ頭部から離して使用すること。電磁波はアンテナから距離が近いほど多くなります。耳にピッタリつけて離すより、少しでも離して使った方が電磁波の被害は少なくなるのです。

次に電波のつながりやすい場所で使うようにすること。携帯電話は自動的に電波の出力を調整しています。電波の状況が悪い場所では電波の出力が多くなるため、電磁波の影響も多くなるのです。

そして発着信の瞬間は身体から離しておくこと。実は携帯電話の電波の出力がいちばん多くなるのは、発着信の瞬間だそうです。できるだけ身体から離してみる努力をしましょう。電磁波を防ぐ方法は、簡単に実践できます。これらを守るだけでも電磁波の影響は違ってくるそうですよ。