資格、教育のお得情報

最近よく耳にする「野菜ソムリエ」という言葉。ちなみにこれは一般的な通称で、正式には「ベジタブル&フルーツマイスター」といいます。民間の資格ですが、野菜ソムリエになるには野菜や果物について熟知し、また食べ方や調理方法・保存の仕方など、幅広い知識が必要になります。

資格は3段階にわかれていて、まず初級はジュニアマイスターでと言います。ジュニアマイスターの資格は、国内でも多くの人たちが持っているそうです。

そして中級はマイスターといいますが、ここまでくると資格保持者の数はグッと減ります。さらに上級はシニアマイスターと呼ばれますが、この資格を持っている人は、国内ではまだ数人しかいないそうです。

テレビや雑誌・書籍などで活躍している人の中には、シニアマイスターの資格を持っている人もいますが、ここまでくるにはかなりの努力が必要。またレベルの高い資格であることは間違いありませんね。

野菜ソムリエの資格を取得した後は、こうしたメディアで活躍する以外にも、食品関係の企業やレストランなど、幅広いフィールドで活躍できます。